free web hit counter
科学・医学

ヒートショックプロテインは42度のお風呂に10分浸かるマイルド加温療法によって最大限に産生する健康温浴効果

ヒートショックプロテインを最大限に産生する、マイルド加温療法をご存知ですか。健康温浴効果は、気持ちよさや血流の活発化だけでなく、ヒートショックプロテインを産生します。それは、42度のお風呂に10分浸かるだけでいい素晴らしい健康法です。
科学・医学

ADHD(注意欠陥多動性障害)の7割の子の脳に眼窩前頭皮質の厚みが増し表面積が小さくなるなど20か所の形態特徴を発見

ADHDをご存知ですか。物事に集中できない注意欠陥・多動性障害をいいますが、脳には共通して見られる特徴があることを福井大学の研究グループが発見。今後正確な診断に応用できる可能性があるとしています。ADHDは発達障害の一つで正しい理解が必要です。
食べ物

カップヌードルが日清焼そばU.F.Oに売れ筋ランキングで後塵拝すもカップヌードルの価値は微動だにせず心配無用な件

カップヌードルがカップ焼きそばに負けた!?全国のスーパーマーケットにおけるカップ麺の売れ筋ランキングで、今夏『カップヌードル』が首位から陥落。『日清焼そばU.F.O』がカップヌードルを抜き去ったそうですが、カップヌードルの価値は微動だにしません。
映画

『トイ・ストーリー4』日本公開が2019年7月12日に。ウッディ、バズ、ジェシー、さらにフォーキーという新キャラも発表

『トイ・ストーリー4』の日本公開が、2019年7月12日に決定と発表されました。アメリカのピクサー・アニメーション・スタジオによるコンピュータアニメーション映画。ウッディ、バズ、ジェシー、さらにフォーキーという新キャラクターも発表されています。
芸能

明石家さんまの「食べ残すこと」や「努力」を求めない生き方は「ねばならない」という精神論のアンチテーゼである件

明石家さんまのコメントが話題になっています。「他人に腹立たす奴はアホ」「バイキングは食べ残せばいい」「努力は報われると思う人はダメ」など、人生や社会常識について語ったコメントがバズっているのです。具体的に主な発言を見ていきましょう。
映画

『スクラップ集団』(1968年、松竹)は渥美清、露口茂、小沢昭一、三木のり平があいりん地区でスクラップ業を展開

『スクラップ集団』(1968年、松竹)が話題を読んでいます。「集団」とは渥美清、露口茂、小沢昭一、三木のり平の4人。舞台は大阪の釜ヶ崎と呼ばれるあいりん地区です。実在の現業系労働者の町で、人生や社会をシニカルに描いた点が印象的な作品です。
芸能

キムタクが『ASIAFASHIONAWARD2018inTAIPEI』(台湾)で台湾モデルのリン・チーリンと登場もやはり顔と身長を弄られる件

木村拓哉が1日、『ASIAFASHIONAWARD2018inTAIPEI』(台湾)というアジアの最先端カルチャーを世界に発信するイベントで台湾モデルのリン・チーリンと登場。アンバサダーとしてレッドカーペットを歩き「光栄。再会出来たことはうれしい」と話したそうです。
スポーツ

張本勲氏が丸佳浩選手移籍は「絶対選手は口が裂けてもいいませんけどね、(提示額が)高いところにいきますよ」とコメント

張本勲氏は、2018年12月2日、つまり今日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)の名物コーナー「週刊・御意見番」で、広島・丸佳浩選手の巨人移籍を「絶対選手は口が裂けてもいいませんけどね、(提示額が)高いところにいきますよ」とコメントしました。
社会

マナー違反する「他人の子ども」に注意できるかが話題になっているが根源的には親が叱らないところに問題があるという声

マナー違反する「他人の子ども」に注意できるかどうかが話題になっています。周囲に迷惑をかけている子どもを他人が注意をするのは「アリ」なのか。しかし、根源的には親が叱らないところに問題があり、それはリバタリアニズムではないでしょうか。
芸能

ミラーマン、ファイヤーマン、ジャンボーグ9など円谷3大ヒーローのコミカライズが奇跡の電子書籍化で昭和世代大興奮の件

ミラーマン、ファイヤーマン、ジャンボーグ9(ジャンボーグA)といえば、1972年~73年にかけて放送された円谷3大ヒーローですが、そのコミカライズ作品が、本日(11月30日)奇跡の電子書籍で発売されることで大変な話題になっています。