free web hit counter

ベビースターThe旨味醤油香るチキン味(おやつカンパニー)は北海道契約農場の小麦粉を使用した生地にチキン味のカリサク食感

ベビースターThe旨味醤油香るチキン味(おやつカンパニー)は北海道契約農場の小麦粉を使用した生地にチキン味のカリサク食感

ベビースターThe旨味醤油香るチキン味(おやつカンパニー)は、北海道契約農場の小麦粉を使用した生地にチキン風味のカリサク食感です。北海道契約農場の小麦粉を使用した生地に国産丸大豆しょうゆとチキンペーストを練り込み、カリサク食感に仕上げました。

『ベビースターThe旨味』とはなんだ

ベビースターラーメンといえば、もうほとんどの方がご存知と思いますが、味のついた即席麺のスナック菓子です。

発売当時は、お湯を入れるだけで出来上がるチキンラーメンタイプだったインスタントラーメンから、スープと麺に別れているタイプが主流になる頃でした。

そこで、味の付いた麺は、スナック菓子で残す価値があったのでしょう。

以前書いたように、私は、『ベビースターラーメン』が、まだ『ベビーラーメン』という商品名で、5円で売っていたときによく買いました(笑)

それが、『ベビースターラーメン』にリニューアルして10円に「値上げ」して以来、ご無沙汰でしたが、その後、製造元のおやつカンパニーは、商品にバリエーションをもたせたり、キャラクターを交代させたりしながら進化を遂げてきました。

ピンとこない?ベビースターラーメン新キャラ「ホシオくん」 : 食べるよ、まとめるよ
1: まとめ太郎 2017/01/31(火) 22:45:11.65 _USER  おやつカンパニーは1月31日、同社のスナック菓子「ベビースターラーメン」の3

そして、今回登場したのが『ベビースターThe旨味』です。

公式サイトによると3商品。

  • ベビースターThe旨味(醤油香るチキン味)
  • 素材の旨味にこだわり、北海道契約農場の小麦粉を使用した生地に国産丸大豆しょうゆとチキンペーストを練り込み、カリサク食感に仕上げました。

  • ベビースターThe旨味(だし香るうましお味)
  • 素材の旨味にこだわり、北海道契約農場の小麦粉を使用した生地に、焼津産カツオの鰹節エキスとタラのすり身を練り込み、カリサク食感に仕上げました。

  • ベビースターThe旨味(ビーフ香るコンソメ味)
  • 素材の旨味にこだわり、北海道契約農場の小麦粉を使用した生地にビーフペーストを練り込み、カリサク食感に仕上げました。

すべて、オープン価格(店頭想定価格:130円税別)です。

今回は、ベビースターThe旨味(醤油香るチキン味)です。

公式サイトによると、「主原料である小麦粉と水を練り上げ、細くちぢれのある形状にして蒸しあげて味付け・フライして作られる、パリポリッとした食感とチキンの旨味・香ばしさが特徴のラーメンスナック菓子です」とのこと。

レギュラー商品の『ベビースターラーメン』に比べると、やや幅広い麺形ですね。

カップ麺のうどんぐらいの広さがあります。

この麺生地が、カリッサクッとした心地よい噛み応えの食感。

そして、北海道契約農場の小麦粉を使用した麺に、国産丸大豆醤油を使用した醤油味とチキンペーストを練り込んだ、あっさりとした薄味ながらも噛むほどに麺からじんわりとした後引く素材の旨味でしっかりとした満足感を得ることができます。

チキンの味を強調するため、ポークエキスは一切使われていません。

さっそくいただいてみました


ベビースターThe旨味醤油香るチキン味のパッケージは、赤を貴重にしています。

上部は、濃い赤をバックに黒字の白枠で『ベビースターThe旨味』と中央に、真ん中の帯は金色をバックに、黒字の白枠で『醤油香るチキン味』と表示されています。

ベビースターThe旨味

そして、右上には『サクサク新食感』と記載。

下部は、やや薄くグラデ上の紅色をバックに、中央に商品が描かれています。

右から縦組みで、黄色いバックに黒い文字で『北海道契約農場の小麦粉使用』『国産丸大豆しょうゆ使用』『チキンペースト使用』と書かれています。

左側は、『麺の中からじんわりと旨味が広がる旨味と食感にこだわりたいベビースター』と黒文字で記載されています。

パッケージも商品の形状も、かっぱえびせんに似ていて、ベビースターのロゴがないと、ベビースター関連商品とは判別しにくいですね。

中には、パッケージに描かれた商品が入っています。

チキンと醤油の合わさった味は、東京ラーメンの味をややチキン優勢で甘くしたような微妙な味で、従来のベビスターラーメンとは一味違う高級感があります。

カリサク食感とともに、旨味が口の中で広がります。

一切れごとの長さが程よいので、つまみやすくなっています。

もちろん、スナック菓子本来のジャンキーな味として、スタンダードな味がいいという意見もあるでしょうし、それは好き好きだと思います。

私は、味のバリエーションということで、どちらでもOKです。

栄養成分と原材料

ベビースターThe旨味(おやつカンパニー)の栄養成分は、1袋60gあたり熱量290kcal、炭水化物39.6g、たんぱく質5.1g、食塩相当量1.20g、脂質12.4gです。

栄養成分と原材料

ベビースターThe旨味の原材料は、 小麦粉 小麦 (北海道産)、植物油脂、チキン ペースト、チキンパウダー、 だし醤油風味パウダー、チキンエキス、 しょうゆ、澱粉分解物、食 塩、砂糖、鰹風味調味料、しょうがパウダー/ 加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、酸化防止 剤(ビタミンE、ビタミンC)、乳化剤、香料、ビタミ ンB1、 甘味料(ステビア、カンゾウ)、 (一部に小 麦・乳成分・魚醤(魚介類)・大豆・鶏肉・豚肉・ ゼラチンを含む)などとなっています。

まとめ

ベビースターThe旨味醤油香るチキン味(おやつカンパニー)は、スタンダード商品よりも幅広の綿生地は北海道契約農場の小麦粉を使用、味は国産丸大豆醤油とチキンペーストを練り込み、カリサクの食感で旨味が広がる逸品です。

手でつまみやすく、やや硬めのカリッとした食感です。

醤油の味もチキンの味も、濃すぎずじんわり旨味が感じられます。

以上、ベビースターThe旨味醤油香るチキン味(おやつカンパニー)は北海道契約農場の小麦粉を使用した生地にチキン味のカリサク食感、でした。

おやつカンパニー ベビースター 旨味醤油香るチキン味 60g×12袋
おやつカンパニー ベビースター 旨味醤油香るチキン味 60g×12袋

おやつカンパニー ベビースターthe旨味 醤油香るチキン味 60g×12入 - 菓子の新商品はポイポイマーケット
おやつカンパニー ベビースターthe旨味 醤油香るチキン味 60g×12入 – 菓子の新商品はポイポイマーケット

この記事を書いた者
草野直樹(かやのなおき)

自己肯定感も自己意思決定能力も低かったのですが、昨今流行の家系図作りをしているうち、曾祖叔父と“日本のケインズ”高橋是清の接点(仙台藩でワキジ時代のお世話役、そして姻戚関係か)を発見。もう30年早く知りたかったなあという思いはありますが、せめてこれからは一国民、一有権者の立場からMMT支持者としての発言を自分の意志で行っていきます。

草野直樹(かやのなおき)をフォローする
食べ物
トレンド雑談

コメント