free web hit counter

マッシュルームガーリックは『孤独のグルメSeason3』の第7話(2013年8月21日放送)で放送された地中海料理のメニュー

マッシュルームガーリックは『孤独のグルメSeason3』の第7話(2013年8月21日放送)で放送された地中海料理のメニュー

マッシュルームガーリックは簡単で美味しすぎる地中海料理としてネットでも大評判です。もともと『孤独のグルメSeason3』の第7話(2013年8月21日放送)『目黒区 駒場東大前のマッシュルームガーリックとカキグラタン』で放送されたメニューなのです。

今回も『孤独のグルメ』から始まった

マッシュルームガーリックというメニューがあるそうな

『孤独のグルメSeason3』の第7話(2013年8月21日放送)は、目黒区駒場東大前の地中海・イタリアンの店『ボラーチョ』がとりあげられていました。

いつものように、商談を終えてお腹が空いた井之頭五郎さん(松重豊)。

ボラーチョ

ボラーチョを見て、「なんかいい感じ」と店に入ります。

なんかいい感じ

そしてマッシュルームガーリックを注文。

パンが付いて着皿。

マッシュルームガーリック

誰もがこのソースの虜になる

井之頭五郎さんはさっそく、パンをちぎって皿につけ一口。

井之頭五郎さん

「これは、パンがどんどん進んじゃう料理だ」

「マッシュルームのソロ活動。初めて味わった。たいてい、輪切りで何となく紛れ込んでるから。あ、そうだ。そういえば、こういう味だ。きのこだ、はっきりきのこの味だ。(言い聞かせるように)おいしいよ、マッシュルーム」

おいしいよ、マッシュルーム

そしてパンをちぎってオリーブオイルにつけてパンを完食。

「バケットパンとの相性、歴代1位かも」

「ご飯食い」と称する井之頭五郎さん(松重豊)が、唯一米粒を全く食べなかった話です。

井之頭五郎さんが頼んだメニューがおいしそうだったので、その中でメインとして注文していた『マッシュルームガーリック』作りにチャレンジしてみました。

マッシュルームガーリックを作ってみました

材料

マッシュルーム(ホワイト)、にんにく(Lサイズ)、オリーブオイル(エクストラバージン)、パセリです。

マッシュルーム(ホワイト)、にんにく(Lサイズ)、オリーブオイル(エクストラバージン)、パセリ

ドラマで見る限り、オリーブオイルだけでなく、ミルクなど乳製品も使っているかもしれませんが、今回はオリーブオイルだけでチャレンジしてみました。

食材のカット

ニンニクをみじん切りにします。

ニンニクをみじん切り

マッシュルームのいしづきを取ります

マッシュルームのいしづきを取ります

加熱

マッシュルームをオリーブオイルに浸して、切ったニンニクと塩コショウかけてオープンで170度15分加熱します。

マッシュルームをオリーブオイルに浸して

上がったら、パセリをかけます。

出来上がり

マッシュルームガーリックの出来上がりです。

マッシュルームガーリック

ドラマに比べて、にんにくの量が少し多かったかもしれません。

切っている途中で気が付きましたが、捨てるのもったいないから全部入れてしまいました。

マッシュルームの味が引き立ちニンニクで食欲が増進

井之頭五郎さんが、夢中になって食べる気持ちがわかります。

マッシュルームガーリックは、オリーブオイルによって、マッシュルームの味が引き立ち、ニンニクで食欲が増進するのです。

オリーブオイルは、パンに浸して食べたら皿は空になってしまいました。

マッシュルームガーリック

ということは、油は全部お腹の中に……(汗)

ネットを見ると、様々な応用レシピのページが出てきます。

いかに、このメニューを多くの人が高く評価しているかということだと思います。

簡単ですから、あなたも作ってみませんか。

以上、マッシュルームガーリックは『孤独のグルメSeason3』の第7話(2013年8月21日放送)で放送された地中海料理のメニュー、でした。

第7話「目黒区駒場東大前のマッシュルームガーリック」
第7話「目黒区駒場東大前のマッシュルームガーリック」

コメント

タイトルとURLをコピーしました