free web hit counter
スポーツ

ロディ・パイパーはWWEのRWA王者ロンダ・ラウジーが子どもの頃から大ファンでラウディを本人の許可を得て使った

ロディ・パイパーがネットで話題になっています。WWE日本「公演」に初来日したRWA王者ロンダ・ラウジーが、子どもの頃からロディ・パイパーの大ファンで、MMA時代からのニックネーム「ラウディ (Rowdy)」を本人の許可を得て使ったというのです。
映画・ドラマ

民子三部作といわれる松竹映画『家族』『故郷』『遥かなる山の呼び声』が11月のNHKBSシネマで放送されることで話題に

民子三部作ってご存知ですか。11月のNHK BSシネマで山田洋次監督の「民子三部作」(『家族』『故郷』『遥かなる山の呼び声』)が放送されることが発表されて話題になっています。いずれも倍賞千恵子が妻/嫁で民子で登場するからそう呼ばれています。
芸能

芸能人のご意見番fフィフィ、カンニング竹山、小籔千豊、和田アキ子など出てくるがそんなに凄いこと言ってるか?

芸能人のご意見番ですか。なんかあると必ず出てくるのが、フィフィ、カンニング竹山、小籔千豊、和田アキ子、松本人志、あと誰でしょう。美川憲一はマツコが出てから出番がなくなりましたね。でもどうして芸能人が、オピニオンリーダーなんでしょうね。
芸能

タモリが『news zero』で有働由美子アナと対談をし「頑張らないことが大事」と述べたことが話題になっているが真意は?

タモリが『news zero』という番組の10月2日放送分に出演し、有働由美子アナと対談をしたことが話題になっています。その中では、「努力」について語られていますが、タモリや明石家さんまは、「努力」という言葉を決して使いません。
社会

「正しい」ことはしょせん今正しいに過ぎないし「選ばれる」のは選ぶ人の価値判断に過ぎずいずれにしても絶対ではない

正しいことと間違っていることはどちらがいいか。大抵は「正しい」と答えるでしょう。しかし、自分の人生で間違った選択をするのはその人の自由(責任)です。また人に選ばれるというのは一見素晴らしいですが、選ぶのはしょせん人なのです。
芸能

『スター誕生!』の放送開始から47年たちましたが森昌子、桜田淳子、山口百恵の『花の中三トリオ』が象徴的存在です

『スター誕生!』(1971年10月3日~1983年9月25日、日本テレビ)の放送開始からちょうど47周年ということで、いろいろ話題なってますね。56組がデビューしましたが、やはり象徴的なのは『花の中三トリオ』だったのではないでしょうか。
映画・ドラマ

司葉子と加山雄三の膨よかな姿を拝見して消せない過去に悩む男女の葛藤を描いた成瀬巳喜男監督『乱れ雲』を思い出した

司葉子さんのお姿を久しぶりに拝見しました。星由里子のお別れ会に駆けつけて記念写真を撮っているのです。それにしても、加山雄三さんと司葉子さんのふくよかになったこと。かつては大映の若尾文子か東宝の司葉子かといわれたものですが。
スポーツ

RIZIN13は放送席がひどかったという声。おのののか、朝比奈彩、応援ゲストが長嶋一茂、勝俣邦和、チュートリアル福田

RIZIN13。2018年9月30日に埼玉県さいたま市さいたまスーパーアリーナで開催された、日本の総合格闘技団体「RIZIN」の大会の一つです。そのRIZIN13で、放送席がひどかったという声があります。タレントを多数呼んでいたからです。
社会

今年は台風が多い。キラー・カーンの試合運びは?森光子と船越英二が夫婦役だった『時間ですよ』がBS12で放送されます

今年は台風が多いですね。東京は峠は超したようですが、風がすごかったです。キラー・カーンは、ニューヨークではスターになりましたが、試合運びは?森光子と船越英二が夫婦役だった『時間ですよ』がBSトゥエルビで放送されます。
社会

森永製菓『チョコフレーク』生産終了はスマホ操作に支障という話と大仁田厚カムバック背景にあるプロレス界の依存問題

森永製菓の『チョコフレーク』が生産終了したのは、チョコが手にベタベタついてスマホの操作に支障を来たすとか。そこまでしてスマホをしなければならないのでしょうか。大仁田厚の場合は、大仁田厚に依存しているというプロレス界の問題も感じます。