free web hit counter

スポーツ

スポーツ

白井義男さんは日本人として初めての世界王者(フライ級)となり瞬間最高視聴率95%超えのボクシング世界チャンピオン

白井義男さん(1923年11月23日~2003年12月26日)について振り返ってみましょう。日本人として初めての世界王者(フライ級)となりました。現役最後の試合の瞬間視聴率は96.1%といわれるほど世間の関心をさらった歴史に残るボクサーです。
スポーツ

「プロ野球総選挙」で通算勝率5割そこそこの野村克也さんが球史に残る名監督ランキングの第1位に選ばれた2つの理由

『プロ野球総選挙』という24日放送された「プロ野球総選挙~レジェンド選手編~」(テレビ朝日系)で「球史に残る名監督ランキング」の第1位になったことが話題になっています。4球団で指揮を執り日本一3回の野村克也氏は「恐縮するね」と頭をかいたとか。
スポーツ

張本勲氏が丸佳浩選手移籍は「絶対選手は口が裂けてもいいませんけどね、(提示額が)高いところにいきますよ」とコメント

張本勲氏は、2018年12月2日、つまり今日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)の名物コーナー「週刊・御意見番」で、広島・丸佳浩選手の巨人移籍を「絶対選手は口が裂けてもいいませんけどね、(提示額が)高いところにいきますよ」とコメントしました。
スポーツ

野村克也氏、一周忌を目の前にして野村沙知代さん思い出す日々で考える“ピンピンコロリ”なるトレンド死生観の功罪

野村克也氏が、『週刊現代』で野村沙知代さんの一周忌を目の前に、いま何を思い、どう生きているのか。ありのままを語っています。昨今の死生観のトレンドになっている“ピンピンコロリ”が本当にいいものかどうかを考えさせられます。
スポーツ

長州力が「俺が来年リングを去る本当の理由」は、「ロープがつかみづらくなってきた」などインタビュー記事で語っている

長州力が、「俺が来年リングを去る本当の理由」を語ったインタビュー記事が、東スポWebで公開されて話題になっています。1度引退しているので「引退」という表現については使うことを拒否しながらも、2019年夏をもってリングから降りるのは確かなようです。
スポーツ

長与千種が暴行被害について暴れていた男の「気持ちはわかる」「彼に会いに行こう」「仲良くなれるかも」などと語る

長与千種が、去る19日にけんかの仲裁に入ったところ暴行被害を受けましたが、20日にTwitterを動画で更新。暴れていた男の「気持ちはわかる」「もう1回、札幌に行くときに彼に会いに行こうと思います」「仲良くなれるかも」などと語っています。
スポーツ

渡辺恒雄氏情報でもちきりのさなか2011年清武英利氏が「球団私物化を許してはならない」との爆弾会見を思い出す

渡辺恒雄氏の死去情報でネットはもちきりです。昨晩亡くなったものの、読売は安倍総理の帰国まで公表したくないようでなかなか認めないが、各社、予定稿準備しているとの情報です。そこで、2011年の清武英利氏爆弾会見を思い出します。
スポーツ

フロイド・メイウェザーJr.VS那須川天心は齟齬があったようで契約合意に至っていないことが明らかになったが真相は……

フロイド・メイウェザーJr.と那須川天心が、12月31日に『RIZIN.14』で対戦することが今月5日に発表されたのに、お互い齟齬があったとかで契約合意に至っていないことが明らかになりました。残念がる声、最初からできないと思ったという声と様々です。
スポーツ

カップヌードル大坂なおみ記念パッケージは大坂なおみの画像と連想されるワードをあしらったデザインに仕上がっている件

『カップヌードル大坂なおみ記念パッケージ』を、日清食品が10月29日に全国で数量限定発売しました。カップヌードルのレギュラー、カレー、シーフード、チリトマトすべてに、大坂なおみの画像と連想されるワードをあしらったデザインに仕上がっています。
スポーツ

レイスVSブルーザーではディック・ザ・ブルーザーが小さく見えたがプロレスラーのあり方として身長はあったほうがいい?

ハーリー・レイスとデイック・ザ・ブルーザーが対決するという、昭和プロレスファンにはこたえられない試合がYoutubeにアップされています。ハーリー・レイスの身長は公称185cm。デイック・ザ・ブルーザーの身長も同じく公称185cmです。