free web hit counter

長崎飯店渋谷店(渋谷区道玄坂)のちゃんぽんと軟麺皿うどんランチで『孤独のグルメseason6』第07話の“聖地巡礼”

長崎飯店渋谷店(渋谷区道玄坂)のちゃんぽんと軟麺皿うどんランチで『孤独のグルメseason6』第07話の“聖地巡礼”

長崎飯店渋谷店(渋谷区道玄坂)のちゃんぽんと軟麺皿うどんランチをいただきました。『孤独のグルメseason6』の第07話『東京都渋谷区道玄坂の皿うどんと春巻』で登場したお店です。つまり、“聖地巡礼”というわけです。テレビ通りのメニューでした。

『孤独のグルメseason6』第07話を振り返る

『孤独のグルメseason6』第07話を振り返ります。

テレビでは、『東京都渋谷区道玄坂の皿うどんと春巻』という回でした。

井之頭五郎(松重豊)さんは、渋谷・道玄坂の長崎飯店渋谷店に足を止めます。(以下関連画像は劇中から)

渋谷・道玄坂の長崎飯店渋谷店に足を止めます

長崎飯店は、長崎ちゃんぽんや皿うどんをメインとする店です。

井之頭五郎さんは、やわ麺の皿うどん、春巻き、餃子、さらに麺少なめのちゃんぽんなどを食べていました。

やわ麺の皿うどん、春巻き、餃子、さらに麺少なめのちゃんぽん

長崎飯店でちゃんぽんと皿うどんのランチをいただく

長崎飯店までの道のり

渋谷区道玄坂ですから、もちろんJR山手線などの複数の路線が乗り入れる渋谷駅です。

今はややこしくなったので、出口を間違えないようにして下さい。

渋谷駅南口を出て、109(イチマルキュー)を目指して道玄坂方面に進みます。

天下寿司を過ぎ、丸亀製麺の先の路地を左に入った右手にあります。

長崎飯店渋谷店

創業は1975年だそうです。

土曜日でも提供するランチ

長崎飯店渋谷店にうかがったときにいただいたのは、「昼食ランチセット」です。

昼食ランチセット

土曜日でも提供するランチタイムは、11時~14時までです。

Aランチは、ちゃんぽんに、小ライスとお新香付きで880円。

Bランチは、皿うどん(硬麺・軟麺)に小ライスとスープとお新香付きで880円。

あとは、C、D、Eとご飯ものが3通りありますが、今回は割愛。

AランチとBランチをいただくことにしました。

Aランチ(ちゃんぽん+小ライス+お新香)

長崎飯店のAランチ(ちゃんぽん+小ライス+お新香)です。

長崎飯店のAランチ(ちゃんぽん+小ライス+お新香)

麺はリンガーハットよりも細くて、こちらの方が「長崎」に近いのかもしれません。

ほたて、牡蠣、アサリなどが入っています。

牡蠣

井之頭五郎さんは、それを「皿の中の有明海は豊漁だ」と表現していました。

とくに牡蠣がいくつも入っていることで、「長崎ストロングスタイル」と称して実況版は大受けでしたが、たしかに入っていました。

スープは白濁の、いかにもちゃんぽんのスープです。

ちゃんぽんのスープ

長崎風の旨みが出ていて絶品といっていいでしょう。

それはそうと、長崎飯店は、割り箸ではなく洗い箸ですが、それでも箸袋に入っていました。

長崎飯店の箸

この丁寧さがいいですね。

Bランチ(軟麺皿うどん+スープ+小ライス+お新香)

長崎飯店のBランチ(軟麺皿うどん+スープ+小ライス+お新香)です。

長崎飯店のBランチ(軟麺皿うどん+スープ+小ライス+お新香)

独特の軟麺です。

独特の軟麺

『孤独のグルメseason6』第07話では、酢を入れ、さらに川上麻衣子がソースを勧めていました。

川上麻衣子がソースを勧める

ということで、ソースもかけてみました。

ソースもかけてみました

ソースをかけたなりの味の目新しさはありましたが、野菜や魚介類の自然な旨みが消されてしまった感じで、そのままいただいてもよかったかな、という気もしました。

まあこれは好き好きだと思います。

長崎飯店のAランチとBランチのまとめ

長崎飯店のAランチ(ちゃんぽん+小ライス+お新香)、Bランチ(軟麺皿うどん+スープ+小ライス+お新香)いずれも、メニューには、「当店の麺は 本場長崎から直送して使用しております…本場長崎の味をそのまま召し上がって頂くことができます」と書かれています。

本場のちゃんぽんであり、皿うどんであるということです。

余談ですが、店員さんの一人が、ドラマの店員役だった川上麻衣子そっくりでびっくりしました。

川上麻衣子

以上、長崎飯店渋谷店(渋谷区道玄坂)のちゃんぽんと軟麺皿うどんランチで『孤独のグルメseason6』第07話の“聖地巡礼”、でした。

第07話「東京都渋谷区道玄坂の皿うどんと春巻」 -
第07話「東京都渋谷区道玄坂の皿うどんと春巻」 –

この記事を書いた者
草野直樹(かやのなおき)

自己肯定感も自己意思決定能力も低かったのですが、昨今流行の家系図作りをしているうち、曾祖叔父と“日本のケインズ”高橋是清の接点(仙台藩でワキジ時代のお世話役、そして姻戚関係か)を発見。もう30年早く知りたかったなあという思いはありますが、せめてこれからは一国民、一有権者の立場からMMT支持者としての発言を自分の意志で行っていきます。

草野直樹(かやのなおき)をフォローする
孤独のグルメ食べ物
トレンド雑談

コメント