free web hit counter

張本勲氏が『サンデーモーニング』で楽天・田中将大投手についてウエルカム一色でない意見を述べるとネット民が感情的に反発

張本勲氏が『サンデーモーニング』で楽天・田中将大投手についてウエルカム一色でない意見を述べるとネット民が感情的に反発

張本勲氏が、『サンデーモーニング』で楽天・田中将大投手についてウエルカム一色でない意見を述べるとネット民が感情的に反発しました。張本勲氏のコメントはWeb掲示板の「定番」のお題ですが、叩かれなければならないほどのひどい話でしょうか。

歯の浮いたようなお世辞というわけにはいかない

毎週日曜日は、帯のワイドショーがお休みでネタがないのか、テレビのバラエティ番組における出演者のコメントが遡上にのぼります。

その「常連」ともいっていいのが張本勲氏。

31日も、コメンテーターを務めるTBS系『サンデーモーニング』にリモート出演し、ヤンキースからFAとなり古巣に8年ぶりに復帰した楽天・田中将大投手について言及しました。

「そりゃあ、うれしいわねえ、日本プロ野球界に帰ってきたから。ただね、皆さんのように歯の浮いたようなお世辞みたいに両手を挙げてウェルカムというわけにはいかない。なぜならば8年間、日本のプロ野球にいなかったんだから。米国に残りたかったんだけども、条件が合わないしヤンキースは田中の年俸で2人の投手を獲れたんだから。で、楽天が手を挙げたから」

「古巣に戻ってきたというのは私も喜ばしいと思いますよ。ただチーム内、他の球団の選手たちも帰って来なかった方がよかったという人はたくさんいる。なぜならばライバルだから。自分の職を失うんだから。これだけのいい投手が帰ってくると打者は特に嫌だわね。2年間おるらしいから、頑張ってくれることを祈ってますよ」

日本球界復帰の事情と、選手の側からの思いを述べる“留保をつけた”だけですが、ウエルカムを叫べという同調圧力にひっかかっているネット民には我慢ならない、という展開です。

こちらがまとめ記事です。


たとえば、こんなツイートが。


Web掲示板には、張本勲氏らしさを評価するコメントが有る一方、相変わらず発言がお気に召さないコメントが続きます。

中には、そもそも張本勲氏はそんなこと言ってないだろう、という「藁人形論法」も散見されます。

5名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 09:47:09.35ID:iUbKh6dS0>>19
補強の全否定か?

7名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 09:47:44.83ID:kNKwJOH/0>>39>>94
こいつは何か文句を言わなければ気が済まない人間なのか?

29名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:02:14.79ID:bTEpksFc0
ひねくれ

36名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:05:52.15ID:QuRWpZII0>>38
3回読み返したけど意味わからん

40名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:07:39.80ID:oA5fbMeU0
なにいってんのこいつ

45名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:10:19.37ID:EUoFxgIs0
メジャーで通用しなくなった需要がなくなったから帰ってきたなんて誰しもわかってる
それをいちいち全国ネットで言うなよいやらしい爺だなほんと
そら引っ張りだこなら日本になんか帰ってくるわけないだろ

48名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:11:16.62ID:A0rdB4SW0
何を言いたいんだ?
もうテレビ出るなよボケ老人

51名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:12:59.27ID:K2w7OsKQ0
このジジイも80歳か、そろそろだな

62名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:18:44.77ID:PyUMEHJi0
何かしら難癖を付けたいお年頃。

72名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:22:27.48ID:6Ix95d2E0
まあ何にでも文句言わないと気が済まない人。匿名掲示板の論客みたいなもんでしょう

73名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:23:05.26ID:h2j0ZUST0
老害の代名詞的存在
張本

83名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:26:52.92ID:3Db5BAJH0
仙台では英雄の凱旋なのは想像できる
投げる前からケチつけることもねえだろと思う


たとえば、「83」はおかしいですよね。

張本勲氏は、「ケチをつける」どころか、打者にとっては脅威であることを指摘しています。

総じて、感情的な短文コメントが多いですね。

何にでも文句をつけるということですが、それはそのままそっくり、ネット民にお返ししたいものです(笑)

ただ、さすがにこの発言に対して、100%の批判や中傷とはならず、張本勲氏の意図を「ちゃんとわかっている」コメントもあったことは確かです。

8名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 09:48:23.78ID:wGEYafMY0>>44
もうアメリカには行かないよ
いや行けないの間違いか
どこのメジャーの球団が三十路でこれから下降線を辿る肘に爆弾持ちの選手を取ると思うか?

15名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 09:52:03.43ID:AR1GPZNZ0
さすが張本
地味に色んな記事読んで情報仕入れてるな

16名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 09:52:44.89ID:Pg+2EhcT0>>26>>34>>58
>>1
20億のオファーを蹴って約束通り広島カープに戻ってきた黒田とは何だか感じが違うなあ

18名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 09:54:09.36ID:GAJ0kMBU0
正直おまえらイラつくけどw
俺はハリーらしくていいなと思ったぞwww

23名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 09:57:16.17ID:CvhMR6Q40
張本らしくていいじゃん
手放しで称賛したららしくないから、マイナス点あげながら歓迎してるのが

「打者は特に嫌だわね」は最高の祝辞でしょ

31名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:03:30.79ID:WLgICHXs0
都落ちだもんね

32名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:03:31.26ID:QhAXsPJ30
本人は違うと言うが腰掛け感は拭えないよな

50名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:12:00.60ID:3Jatk0ki0>>52
マー君に払う年俸でもっと将来性のある良い選手を補強することも出来た

53名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:14:27.54ID:5ZBotg020
米国に残りたかったんだけども、条件が合わないしヤンキースは田中の年俸で2人の投手を獲れたんだから。で、楽天が手を挙げたから

先発失格の烙印押されての帰国だからなぁ
黒田くらいやれると思わないほうがいいかも

56名無しさん@恐縮です2021/01/31(日) 10:15:52.59ID:CvhMR6Q40
>>47
全体としては称賛、
「選手の立場に立った場合こう」を言っただけだよ
 投手はこんなスゴいライバルが来たらヤバい
 打者はこんな投手が来たら大変だ、って

選手目線でモノ言える人は他にいないんだから


みなさんは、いかがお考えですか。

ということで、今回改めて考えてみたいのは、「炎上」コメンテーター、張本勲氏についてです。

そんなにおかしなことを言っているのか、という話です。

張本勲氏の発言はブレてないだろう

結論から書くと、私にはネット民が叩くほど深刻なコメントがあるとは思えません。

田中ねぃ氏は、『張本勲氏の「サンモニ」“暴言連発”を支える黒幕とは?』という寄稿を行っていますが、

”暴言連発”は黒幕のおかげ?張本勲と「サンモニ」の奇妙な背景 (2016年5月14日) - エキサイトニュース
「岡崎慎司選手が所属するレスターが133年ぶりに優勝しそうだって?あんまり話題にする必要もない。よその国のことだからね。そんなもん100年ぶりも300年ぶりも関係ないねえ」世界を驚かせ、感動させたサッ...

概要を3点にまとめます。

  • 張本勲氏の『サンモニ』発言は矛盾した傲慢な発言ばかりである
  • 張本勲氏自身が知らない他のスポーツに関しても偉そうに切って捨てるため反発も大きい。
  • 張本勲氏を含めて出演者人選は関口宏の趣味嗜好であり、番組は「団塊サヨクのおもちゃ」である

田中寧氏は、Facebookでも積極的にコメントや投稿されている方なので、ご持論はよく拝読していますが、私は逆に

『サンモニ』は「ネトウヨのアンチおもちゃ」になっている

と思いました。

事前にお断りしておくと、張本勲氏の話すことは無謬と言いたいわけではありません。

観念論でものを語っていることもあるし、ときには事実認識に誤りも見られます。

ただ、世の中はいろいろな考えの人がおり、万人に好かれる発言などあり得ないのですから、大事なのは、賛成できるか反対か、視聴者に対して論旨をはっきりさせること。

その意味においては、張本勲氏の仕事は、きちんと成立していると思います。

そもそも、Web掲示板で叩いている連中の大半が、掲示板にコピペされた報道で、その片言隻句を知るだけで、番組自体を観ていないように思われます。

張本勲氏の発言は、やりとりの流れの中で出てくるもので、実際には、記事で叩くほど際立っているわけではありません。

田中ねぃ氏の寄稿の例に言及すれば、サッカーの三浦知良について、「カズのファンには悪いけどね、もうお辞めなさい。J2は野球でいえば2軍。2軍で頑張ってもねえ」と発言して炎上しました。

が、この発言は、立派な指導者になれるんだから、早く後進に道を譲りなさいよ、という意図で出てきている発言であり、それを斟酌していない報道の方に悪意を感じました。

卓球の石川佳純に、「2位でも女の子だからアッパレ!」という発言に至っては、ほとんどジョークと善意の雰囲気で、出演者も笑って「それは喝ですよ」と言っていた場面から抜き出したものです。

そして、張本勲氏には、サッカーでも野球でも、海外よりまず日本国内スポーツを取り上げるべき、という考えで一貫しており、「海外軽視」の発言はその意味で全くブレていません。

それから、亡くなった人を悪く言うのもアレですが、野球に関しては、私は大沢啓二氏よりも高く評価しています。

私情で野村克也氏を快く思っていなかった大沢親分のバイアスのかかった意見よりも、張本勲氏は現役時代はともかく、評論家としては野村野球を私情抜きで評価していました。

野村克也さんからは、アソコが小さいとまで言われていたのに(笑)

在日韓国人と『サンデーモーニング』だから叩きたいのだろう

では、なぜ張本勲氏のコメントは、ネットで定点観測されて毎週炎上するのでしょうか。

ひとつは、張本勲氏が在日韓国人だから、ネットでは叩きやすい対象なのだろうと思います。

これは、和田アキ子にもいえることです。

もっもと、和田アキ子は帰化したそうですが。

私は別に、ネット民の内心に入り込んで、「在日韓国人を嫌うな」などと啓蒙するつもりは全くありません。

ただね、「在日韓国人のくせに」というメンタリティは、「障碍者のくせに」「学歴がないくせに」などといった、はじめに偏見レッテルありきのものの見方の温床となりますから、理性的な論考の妨げになるということははっきりと指摘しておきましょう。

冒頭に書いた、同調圧力も蔓延していますね。

張本勲氏が、かりにトンデモないことを言ったとしても言論の自由です。

言説の内容に反論すれば良いのであり、意見そのものを「うざい」とか「老害」といった、感情的な反応をすることは、かりに張本勲氏が間違ったていたとしても、それ以下に見えてしまいます。

そして何より、田中ねぃ氏が書かれている通り、「団塊サヨクのおもちゃ」であるから、番組そのものが叩きたい対象なのです。

しかし、この番組は、私に言わせれば、ちっとも左翼的とは思いません。

そもそも、ネット民の言う「左翼」って、定義もはっきりしないし。

ただ、権力者に露骨に媚びるような作り方ではないから、短絡的な排外主義、いわゆるネトウヨには気に食わないんでしょうね。

だから、とにかくあら捜しをシて叩きたい、ということでしょう。

江川紹子氏降板騒動について

以前、張本勲氏は江川紹子氏と、プロ野球の采配を巡って諍いがあり、江川紹子氏が番組を降板したことがありました。

先発完投を原則とする「昭和のプロ野球」の観点で物を言った張本勲氏に「逆らった」江川紹子氏が降板させられたと騒動になりましたが、張本勲氏は反論しませんでした。

私は、江川紹子さんには以前お世話になったこともあり、個人的には密かに好感を抱いているのですが、その件は、残念ながら江川紹子さんに賛成はできませんでした。

といっても、番組内の意見の問題ではありません。

出演しなくなった真相はわかりませんが、問題は、江川紹子氏が、内幕を自分の側から一方的にツイートしてしまったことです。

これは、張本勲氏やテレビ局からすると、どうなんでしょう。

江川紹子氏は、以前も、齟齬があると相手に絶交含みの攻撃的な手紙を入れると、『噂の眞相』というスキャンダル雑誌に暴かれたことがあります。

私信なら、当事者の関係が壊れるだけ済みます。

しかし、やはり不特定多数に、自分の側からの一方的な意見で、たかだか140字のツイッターによって業務上のことを拡散させるのはまずいのはないでしょうか。

それで、事情も知らない第三者にリツイートやリプライの同調させて、大きな流れを作りたかったのでしょうか。

他人の力を使って、さも多数であるかのように装うのは、弱い人間のすることです。

どうしても我慢ならないのなら、可能な限り裏を取って、メディアの寄稿で署名付きできちんと述べるべきです。

テレビ局からすれば、そんなことをする人は、経緯はともかく、使わないようにしたことが正しかった、ということになってしまいます。

ですから、江川紹子さんに対して残念な件でした。

以上、張本勲氏が『サンデーモーニング』で楽天・田中将大投手についてウエルカム一色でない意見を述べるとネット民が感情的に反発、でした。

この記事を書いた者
草野直樹(かやのなおき)

自己肯定感も自己意思決定能力も低かったのですが、昨今流行の家系図作りをしているうち、曾祖叔父と“日本のケインズ”高橋是清の接点(仙台藩でワキジ時代のお世話役、そして姻戚関係か)を発見。もう30年早く知りたかったなあという思いはありますが、せめてこれからは一国民、一有権者の立場からMMT支持者としての発言を自分の意志で行っていきます。

草野直樹(かやのなおき)をフォローする
スポーツ
トレンド雑談

コメント