free web hit counter

TWF-M72(アイリスオーヤマ)は省スペースで左右自動首ふり送風ができるメカ式タワーファン。3段階風量調整機能を搭載

TWF-M72(アイリスオーヤマ)は省スペースで左右自動首ふり送風ができるメカ式タワーファン。3段階風量調整機能を搭載

TWF-M72(アイリスオーヤマ)は省スペースで左右自動首ふり送風ができるメカ式タワーファン。3段階風量調整機能を搭載しています。重量は約3.0kgで切タイマー機能搭載。寝る前にタイマーをしておけば、つけっぱなしにならず安心して休むことができます。

TWF-M72を使ってみての特徴

メカ式である

TWF-M72は、メカ式を標榜しています。

TWF-M72は、メカ式

扇風機には、メカ式やDCモーターなどの種類があります。

メカ式とは、マイクロコンピュータを使わない、昔ながらの押しボタン式の扇風機のことをいいます。

マイクロコンピュータを使わないということは、リモコンもなく、本体についたシンプルなボタンの上下動作で運転を切り替えるので、価格はリモコン式より安くなっています。

タワー型である

TWF-M72の外見上の特徴の一つは、タワー型の扇風機であるということです。

タワー型の扇風機

扇風機というと、まるいケージの中にプロペラのようなハネが回っているものを想像しますが、その外見が全く違うのです。

細長いポールに近い形状です。

この中に、従来のプロペラはもちろん入りません。

どうやって風を発生させているのだろうと、不思議になってしまいます。

タワー型になったことで、省スペースです。

そして、従来の扇風機のように、間違って回るクビのところを壊してしまうこともなくなりました。

従来の扇風機の買い替えの最大の理由は、首を振るところを、手動で無理に回してしまうことでうまく動かなくなっるということが多いと言われています。

使わないオフシーズンでも収納に便利です。

シンプルなデザイン

TWF-M72は、上下後ろが白、正面が黒いデザインです。

シックで、洋間でも居間でも使えるデザインです。

タワー型ですが安定しており、僅かな揺れでは倒れません。

風送り

従来の扇風機は、マルイケージの中にあるプロペラの回転から発する風が全てでした。

TWF-M72

そこで、集中的に特定のポイントだけに風が当たり、そこがはずれると風が当たらなかったのです。

TWF-M72は、縦長のタワー型で、その縦長部分から風が発生しますので、要するに風の当たる面積が限定されて風の出る範囲に高低の幅がはっきりしています。

また、細長く風が出るので、従来の扇風機のように、書類が飛ぶほどの風が当たる、ということがありません。

コスパがよい

TWF-M72の機能的な特徴の一つは、コスパが良いということです。

それは、前に述べたようにメカ式だからです。

たとえば、楽天では最安値が3980円です。

1回買い物に行くのをお休みして浮いたお金で買えます。

同じものを2台買ってもそれほど懐はダメージを受けないでしょう。

扇風機に何万円もかけたくないというのは、多くの方が思わせると思いますが、それに応える価格といえます。

とにかくコスパが良いのはいいことです。

エアコンの補助的利用

エアコンと併用して使うとより効果的です。

エアコンの風を直接受けると強すぎる場合、たとえば人のいない方向にエアコンの送風を設定し、その先に左右に風を送るTWF-M72を設置すると、エアコンの涼しさが部屋中にまんべんなく広がります。

TWF-M72の気になる点

使ってみて、ちょっと気になる点も挙げておきます。

ただし、あくまでも個人的な感想です。

音が少し気になるかも

レビューでも他の方が書かれていますが、プロペラ型の扇風機より、音が少しします。

それほど苦痛は感じず、慣れれば無問題になれると思いますが、モーターの回るような音は聞こえます。

あと、左右の首振りをするときにも、気持ちギーっという音がします。

タイマーのメモリがやや硬い

タイマーのメモリが少し硬いことも気になりました。

ただこれは、簡単に動いてしまうことによる不都合を防ぐ意味合いもあると思うので、必ずしも悪いこととは言えないかもしれません。

お子さんが、勝手にスイッチ触ってつけたり消したりというリスクには対応できそうです。

限られた範囲のみの送風

従来の扇風機と違い、風が出る方向がはっきりしているのはいいのですが、たとえば従来なら、ちょっと上を向けて風の向きを変えることができません。

左右には動きますが、高低では固定的な送風としてしか使えないということです。

風力はお上品です。

仕様

TWF-M72のサイズは、幅約24.5×奥行約24.5×高さ約77(cm)です。

本体重量は3kg。

電源は100V(50/60Hz共用)

消費電力は、【50Hz】強:27W/中:25W/弱:23W【60Hz】強:30W/中:27W/弱:24Wなどとなっています。

風量調整は、弱・中・強の3段階をつまみボタンで調整します。

首は左右に首振りします。

切タイマーは等間隔に30・60・90・120・150・180分となっています。

電源コードの長さは約1.8mです。

TWF-M72(アイリスオーヤマ)のまとめ

TWF-M72(アイリスオーヤマ)は、 メカ式タワーファン。

省スペースで、広範囲に送風ができる左右自動首ふり機能付きです。

重量は約3.0kgでタワー型でも安定。

タワー型でも安定

切タイマー機能搭載なので、寝る前にタイマーをしておけば安心して眠りにつけます。

以上、TWF-M72(アイリスオーヤマ)は省スペースで左右自動首ふり送風ができるメカ式タワーファン。3段階風量調整機能を搭載、でした。

アイリスオーヤマ 扇風機 タワーファン スリム 左右自動首振り パワフル送風 風量3段階 タイマー付き メカ式 ホワイト TWF-M72
アイリスオーヤマ 扇風機 タワーファン スリム 左右自動首振り パワフル送風 風量3段階 タイマー付き メカ式 ホワイト TWF-M72

コメント