free web hit counter

ふっくら栗どら焼き(十勝大福本舗)はTokyuStorePlusブランドを冠した東急ストアオリジナル商品として作られたどら焼

ふっくら栗どら焼き(十勝大福本舗)はTokyuStorePlusブランドを冠した東急ストアオリジナル商品として作られたどら焼です。栗をダイスカットして、北海道十勝産小豆のつぶあんに混ぜ込みました。つぶあんのやわらかさと栗の異なる2つの食感が楽しめます。

TokyuStorePlusと十勝大福本舗の関係

TokyuStorePlusとはなんだ

ふっくら栗どら焼は、東急ストアのオリジナル商品、すなわちプライベートブランドの名称です。

東急ストアは、流通の過程では小売店になりますが、ブランドの確立している大きな小売店は、その店のブランドによる商品を開発することがあるのです。

成城石井やマツモトキヨシなども、プライベートブランドをずいぶんリリースしています。

ただし、その場合でも、製造は既存のメーカー(生産者)に委託し、そのメーカー(生産者)がOEM供給することが多く、今回のふっくら栗どら焼も例外ではありません。

ただ、通常と若干異なるのは、ふっくら栗どら焼の場合、製造元が十勝大福本舗であることをかなりはっきり打ち出していることです。

十勝大福本舗とはなんだ

十勝大福本舗は、本社・工場が北海道中川郡幕別町緑町にあります。

公式サイトの「代表挨拶」によると、1956年に小さなパン屋からスタートしたそうです。

その後「『十勝の自然から生まれる美味しさを日本中に届けたい』という思いから、十勝産の小豆を使った大福などをつくり始めました」とか。

本社・工場のほか、東京工場・営業所が埼玉県入間郡三芳町に、ふじみ野工場が埼玉県ふじみ野市に、江別工場が北海道江別市にあります。

首都圏の搬入は、埼玉の工場からのもののようです。

ふっくら栗どら焼をいただきました

パッケージ

ふっくら栗どら焼のパッケージは、1個の包装です。

ふっくら栗どら焼

透明の袋に、本体が見えるようになっていて、そのまわりを白い線が入っています。

中心部に縦の茶色いラインが入り、それをバックに『TokyuStorePlus 栗どら焼』と記載されています。

そして右側には赤で『栗のダイスカット入り』、うす茶色で『ふっくら』、そして右側には北海道十勝産小豆使用、そして黒い円をバックに白抜きで『つぶあん』と記載されています。

中身

ふっくら栗どら焼は標準的などら焼きの形です。

ふっくら栗どら焼

強いて言えば、栗のダイスカットが入っている分、若干傘があるように見えるかもしれません。

上下の生地は、中の餡が見えないように、ピッタリとくっついています。

上下の生地は、中の餡が見えないように、ピッタリ

どら焼きによっては、生地をのせただけで、中の餡がはっきりと見えるものもありますが、ふっくら栗どら焼はそこにこだわりがあるようです。

断面

つぶあんの色でわかりにくいかもしれませんが、ダイスカットされた栗が混ざっています。

断面

生地は薄めで、餡の部分の厚みが目立ちます。

食感

ふっくら栗どら焼は、みっちりつまっている餡に比べて、生地はどちらかというと粗めです。

薄めなので、ふっくら感というわどのものはありません。

やはり生地よりも餡をメインとするどら焼きだと思いました。

「ふっくら」という商品名は、餡の方にかかっているのではないでしょうか。

甘味も、甘すぎずまずまずです。

こちらも、甘味というよりも、ダイスカットされた栗との食感の違いを楽しめることがメインの興趣かもしれません。

いずれにしても、ふっくら栗どら焼、おいしくいただきました。

栄養成分と原材料

ふっくら栗どら焼(十勝大福本舗)の栄養成分は、1個(100g)あたり、 エネルギー265kcal、たんぱく質5.5g、脂質3.0g、炭水化物54.0g、食塩相当量0.2gです。

栄養成分と原材料

ふっくら栗どら焼(十勝大福本舗)の原材料は、つぶあん、卵、小麦粉、栗甘露煮、砂糖、粉末水飴、ナタネ油、オリゴ糖、蜂蜜/甘味料(ソルビトール)、膨張剤、クチナシ色素などとなっています。

本製品に含まれているアレルギー物質は、卵・小麦です。

ところで、どら焼きはどうしてどら焼きというのか

この際なので、はっきりさせてしまいましょう。

どら焼きはどうしてどら焼きというのか。

「形が銅鑼に似ていることから」説と、「銅鑼(ジャンジャンとなる楽器)で焼いたから」説のほか、奈良の御蓋山と形が似ていることから、「三笠」「三笠山」とも呼ばれています。

現代っ子は、人気漫画・アニメのドラえもんの好物から、どら焼きを知ったかもしれません。

ドラえもんはなぜどら焼きが好物なのか。

理由は、アンコがエネルギー源として最も適しているから、たまたまロボット学校の同級生からもらったどら焼きが美味しかったから、などこちらも諸説あります。

まあ実のところ、ドラえもんの「ドラ」から「ドラ焼き」を好物にしたのではないかと思いますが、いかがでしょうか。

ふっくら栗どら焼のまとめ

ふっくら栗どら焼は、十勝大福本舗が製造しているOEM品で、TokyuStorePlusブランドを冠した東急ストアオリジナル商品として作られています。

北海道十勝産小豆のつぶあんに、ダイス状にカットした栗を混ぜ込んでおり、小豆つぶあんとダイス栗の2つの異なる食感を楽しめます。

以上、ふっくら栗どら焼き(十勝大福本舗)はTokyuStorePlusブランドを冠した東急ストアオリジナル商品として作られたどら焼、でした。

オニゴッコforドラえもん~幼児向け知育どら焼きタッチゲーム
オニゴッコforドラえもん~幼児向け知育どら焼きタッチゲーム

コメント