free web hit counter

北の味わいガラ炊き醤油ラーメン(マルちゃん)は本醸造醤油・自家製ガラだしの濃厚なスープと北海道産小麦使用の生麺

北の味わいガラ炊き醤油ラーメン(マルちゃん)は本醸造醤油・自家製ガラだしの濃厚なスープと北海道産小麦使用の生麺

北の味わいガラ炊き醤油ラーメン(マルちゃん=東洋水産)は、本醸造醤油・自家製ガラだし使用の濃厚なスープと北海道産小麦使用のちぢれ麺が特長である生麺タイプのラーメンです。合計7商品あるガラ炊きシリーズの中でも代表的な商品です。

ガラ炊きラーメンとはなんだ

7商品あるガラ炊きラーメンシリーズ

北の味わいガラ炊き醤油ラーメン(マルちゃん=東洋水産)は、2017年09月01日にリニューアルした商品です。

豚骨・鶏ガラを炊き出した本醸造醤油、自家製ガラだし使用の濃厚なスープ、北海道産小麦使用のちぢれ麺という3つの特徴がある生ラーメンです。

マルちゃんのガラ炊きラーメンは、今回の北の味わいガラ炊き醤油ラーメンだけでなく、北の味わいガラ炊き味噌ラーメン、北の味わいガラ炊き塩ラーメン、北の味わい醤油とんこつラーメンと全部で4商品あります。

また、九州ガラ炊きとして、九州ガラ炊き黒とんこつラーメン、九州ガラ炊きコクとんこつラーメン、九州ガラ炊きバリうまとんこつラーメンと3商品あります。

「ガラ炊き」とはなんだ

そもそも、「ガラ炊き」とはなんでしょうか。

どこかのご当地ラーメンということではないようですね。

商品の説明からすると、豚骨や鶏ガラをじっくり炊き出したという意味でよいとおもいます。

あっさりとしながらもコクがあることがセールスポイントです。

さっそく作ってみました

パッケージと中身

一袋2人分です。

パッケージ

成人男性なら、一気に2袋ということもあるかもしれませんね。

中は、麺と液体スープが入っています。

麺と液体スープ

麺を茹でる

1人前が110gです。

麺を茹でる

油で揚げた袋麺とほぼ同じですね。

油で揚げた袋麺とほぼ同じ

沸騰したたっぷりのお湯に麺を入れ2分茹でます。

スープを作る

パッケージに記載されている作り方は、「どんぶりにお湯を入れ、液体スープを袋のまま温める」「どんぶりが温まったらお湯を捨て、温めたスープをどんぶりにあけ、250mlのお湯を入れる」となっています。

スープを作る

ただ、私はいつものように、別鍋にお湯と液体スープをあわせて作りました。

お湯と液体スープ

できあがり

北の味わいガラ炊き醤油ラーメンのできあがりです。

できあがり

ガラ炊きの脂がよく出ていますね。

お好みの具材を加えます。

煮玉子、鶏のから揚げ、のりなどを加えました。

煮玉子、鶏のから揚げ、のりなど

栄養成分と原材料

北の味わいガラ炊き醤油ラーメンの栄養成分は、エネルギー416 kcal、たんぱく質12.0g、脂質11.3g、炭水化物66.6g、ナトリウム3.2g、食塩相当量8.1gです。

栄養成分と原材料

北の味わいガラ炊き醤油ラーメンの原材料は、めん((小麦粉、食塩、小麦たん白、卵白、酒精、かんすい、乳酸ナトリウム、クチナシ色素、卵殻カルシウム)、打粉(加工でん粉))、添付調味料(醤油、香味油脂、ポークエキス、ラード、砂糖、食塩、チキンエキス、酵母エキス、香辛料、昆布エキス、しいたけエキス、調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、増粘多糖類、香料、(原材料の一部に小麦、ゼラチンを含む))です。

北の味わいガラ炊き醤油ラーメンのまとめ

マルちゃんの、北の味わいガラ炊き醤油ラーメンは、生麺らしいもちもち感とコシがあり、スープはあっさりしていますが濃厚さを感じるコクがあり、通常のインスタントラーメンでは味わえないような味の奥行きを感じました。

スープはあっさりしていますが濃厚さを感じるコク

さらに味に豊かさを加える意味で、のりや玉子やチャーシュー、さらに麺の食感を際だたせるためにモヤシやメンマなどをのせると、より美味しさが増してくるとおもいます。

油で揚げた乾麺の袋麺は、インスタントラーメンという独自のジャンルを感じますが、生ラーメンは、ラーメン店と地続きの味や風味なので、お店のようなラーメンを家庭で安価に味わいたいという場合は、もってこいの商品です。

以上、北の味わいガラ炊き醤油ラーメン(マルちゃん)は本醸造醤油・自家製ガラだしの濃厚なスープと北海道産小麦使用の生麺、でした。

ラーメンを科学する おいしい「麺」「だし」「うまみ」の正体
ラーメンを科学する おいしい「麺」「だし」「うまみ」の正体

コメント

タイトルとURLをコピーしました