free web hit counter

貴乃花光司と河野景子の息子である花田優一の父親批判が話題に。ところであなたはこの親子を批評できるちゃんとした親子関係?

貴乃花光司と河野景子の息子である花田優一の父親批判が話題に。ところであなたはこの親子を批評できるちゃんとした親子関係?

元横綱貴乃花(現・貴乃花光司)と、河野景子の息子である花田優一の父親批判が話題になっています。改めて貴乃花の人間性を揶揄したり、“半人前”の花田優一を批判したりとネットでは大賑わい。毒親の可能性はありますが、翻ってあなたはちゃんとした親子関係ですか。

結局毒親問題ではないのか

メディアが、またぞろ「あの花田家の争い」と面白おかしく報じているのが、元横綱貴乃花(現・貴乃花光司)と河野景子の息子である花田優一の父親批判です。

『「週刊女性」』(2月16日号/主婦と生活社)で、花田優一は貴乃花から受けた暴力やモラハラを告白しているのです。

両親が離婚した理由は貴乃花の酒癖が悪化したことにあるとして、河野景子に対するモラハラ的な態度や、自分に振るわれた暴力について赤裸々に語っています。

しかし、ネットでは全面的には支持を得られていない模様。

むしろ、親の七光りだけでやってきたくせに、靴職人とやらも一人前ではないくせに、何を言っているんだという声が多数です。

七光りというのは、別に花田優一が望んだわけではなく、良くも悪くもそういう「ほしのもと」で生まれてしまったのですから、何でもかんでも「七光り」に還元する物言いは、花田優一には気の毒だと思います。

そもそもその度合がどうあれ、子にこのようなことを言わせるのは、親が不明を恥じるべきことです。

ただし、私は花田優一の言い分を額面通りには信用しません。

花田優一の言い分は虚偽である、とはいいませんが、なぜその様な経験したのか、という背景を何も語っていません。

たとえば、河野景子の責任を全く求めていない点で、一面的な話だから話半分でしか聞けないな、と思わざるを得ません。

花田優一が、何をやっても中途半端な人間になってしまったのは、父親の過干渉と母親の溺愛の典型的なパターンではないかと私は感じました。

まとめ記事です。


コメントは、花田優一に厳しいか、どっちのどっちか、というものがほとんどです。

10名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 14:34:46.15ID:McnE5NED0
・綱取りがかかった新婚貴景勝は無様な成績を残し敵前逃亡 来場所カド番
・憲子ママが「貴ノ花は貴乃花に『お前は輪島の子』と告白した」発言
・仕送りを打ち切られた光司の娘は西麻布のガールズバーでバイト
・花田光司氏の新しいスポンサーは姜昇旭
・優一ぼっちゃんが父親のDVをメディアに暴露 ←new

貴信必死の単発擁護も苦しすぎww

18名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 14:40:24.32ID:O/NbKPRy0
貴乃花の巨漢サモア勢と真正面からぶつかる姿はやっぱり生涯忘れられないから
貴乃花最強信者はやめられない
が、やっぱり一家全員かなり頭は狂ってるとは思う

19名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 14:42:05.70ID:j3jyZY4U0
はっきり言って、偉大な功績を残せばプライベートがクズでも全然許せる人がほとんど、その偉大な父親を叩く息子は二世タレントの中でも最底辺の類、いつまで父親におんぶに抱っこなんだ? 

23名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 14:45:19.89ID:CXhccIhW0
この息子にとって一番大切なのは、親の七光りだって分って無いんだな
これ失ったら何も残らないぞ

24名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 14:45:48.32ID:EoRAGQ1t0
週刊女性のインタビューに答えてる時点で無能だと思うよw

YouTubeもすぐに投げ出して辞めてしまった。ちょっと脳みそが
あるなら週刊女性で答えるよりも「自分で配信」したほうがマシと
思いつきそうなもんなのにw

どんな道具とか材料持ってても無駄だわ。脳みそがついてない。

靴職人として一流なら靴作るだけで儲かる。コンテンツ配信者と
して優秀なら父親のネタなんざYouTubeに持ってくわ。靴の作り方
とか革の捌き方も人気のコンテンツだぞ?

人の悪口と愚痴しか言ってないなw

25名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 14:45:50.43ID:7E+ItJOu0>>29>>35
お前の落書きの絵も父親のファンが買ってくれてたんだろうに
恩知らず

27名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 14:48:12.21ID:z6Qfil5h0
そんな事より、きちんと靴作れるようになったんか?

39名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 14:55:23.19ID:XdYrO1Ax0
父のファンに靴の注文させて金もらってるのに靴を作らないんだから、勘当した事を公言されても仕方ないよね
父親の顔に泥を塗るのは辞めろよ

50名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 15:08:06.32ID:4B6HQRhk0
貴乃花が親父だったらまーめんどくさいだろうな 息子があんな人格になるのも致し方ない

52名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 15:10:57.26ID:39SCFagzO
親の力全く関係なく生きてた人の発言ならまだしも…恥ずかしいね優一くん あの絵肩書きなければ誰も買うわけないでしょテレビだって呼ばれてないし歌手デビューできてないよ貴のおかげ

55名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 15:13:30.55ID:LUsADR7k0
もうとっくに成人しとるんやろ。親離れしろよw 一人前の職人なら黙々と仕事しろ
親なんか関係ねえだろ。てめえの人生に自分で責任持てって

66名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 15:40:31.52ID:IRuoFqX20>>69
優一は別に父親を利用してないと思うが?
世間が勝手に貴乃花の息子って騒いでるだけだろ!相撲ファンの陰湿爺がネチネチネチネチ誹謗中傷、日本て爺の嫌がらせばっかで嫌な国だ

84名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 16:12:09.05ID:3oxfjRLB0
モラハラと言うが厳格な父親だっただけだろ
まあ今じゃそれをモラハラと言うんだろうけどな

86名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 16:13:04.72ID:M9I3VHVx0
>>75
相撲以外の常識がない貴乃花と女子アナなんて承認欲求の塊みたいな母親の子だよ。
掛け合わせたらそりゃトンデモないのが出来るでしょw

95名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 16:39:48.33ID:TNallKxj0
そもそも早々にうるさい父親から離れて、親が離婚したら母親に付いてるのにこいつは「河野」じゃなくて「花田」名乗る事でしか何も出来ない寄生虫なんだよね
その時点で負け
ピッティにノルベなのにゴム底の下手っぴいの靴(しかも大きなテーブルに二、三足だけ並べて笑われてた)出品して日本の恥をさらしてんじゃねーよ

126名無しさん@恐縮です2021/02/02(火) 20:44:21.77ID:JlKvY98UO
花田家の最盛期は立派な立派な家庭として、第二の皇室とか言われたりしてたのにな。
宮沢りえとの破局あたりから狂いだした?

お兄ちゃんの初代嫁とか難癖バッシング凄まじかったし。
もうずっと泥沼を絵に書いたような一家になったよな。

最近でも母親の告白や、息子の告白まで出てくるし。


みなさんは、どう思われますか。

だったら自分はどうなのだろう

コメントの中で、いくつか気になったことについて一言しておきます。

>もうとっくに成人しとるんやろ。親離れしろよw 一人前の職人なら黙々と仕事しろ

これは、違うと思います。

ありがちなコメントですが、毒親のことをわかっていませんね。

毒親の怖いところは、子が成人してからも刷り込まれた“トラウマ”に悩まされることです。

たとえば、子供の頃から親からいつも「だからお前はだめなんだ」と、モラハラな言い方をされていると、自分に自信が持てなくなり、おとなになっても自己肯定感の低い人間になってしまうのです。

かりに、親から独立して生活するようになっても、それは人格として刷り込まれたものなので、簡単に変われるものではありません。

>が、やっぱり一家全員かなり頭は狂ってるとは思う

一家というのは、たとえば花田虎上氏のことなども含めてのことでしょうか。

それが正しいのかどうかはわかりませんが、もしそう見えるのなら、それは先代貴ノ花と藤田紀子夫妻が毒親だったということにほかなりません。

毒親は、毒親に育てられていることが多いのです。

>優一は別に父親を利用してないと思うが?
>世間が勝手に貴乃花の息子って騒いでるだけだろ!相撲ファンの陰湿爺がネチネチネチネチ誹謗中傷、日本て爺の嫌がらせばっかで嫌な国だ

これは一理ありますね。

貴乃花に対してもそうですが、花田優一に対しても悪意を感じます。

私はそれは、毒親に悩まされている人はそれだけ多く、ストイックな親である貴乃花や、今の所中途半端な人生になっている花田優一を悪く言うことで、自分への慰めや正当化にしたいのではないでしょうか。

このスレッドは、現時点でパート3まで進んでいますが、こんなコメントも有りました。

67名無しさん@恐縮です2021/02/01(月) 23:14:47.44ID:CuLhlgsG0>>95
・弟は組織や部屋の些細な問題も徹底的に白黒つけないと気が済まないタイプ。兄弟の僕ですら理解できないことが多かった
・相撲の世界しか知らないので(父先代貴ノ花の)葬式の時も、家族の情とかよりも親方としてどうか、相撲道としてどうかが真っ先に来てしまう
・(弟は)とにかく頑固、いや頑固というよりも信頼しているごく一部の人物の話以外は聞かないタイプ
・勝負師だからですかね?一旦あげた拳を下げることができない。ますます場を乱してしまう
・「許す」ということを覚えないと、いつか「許されない立場」に追い込まれてしまうことを弟は理解していない
・(弟貴乃花について)横綱としては文句なしだった。ただ、人間的に未熟な点が多い。いつかは他人を巻き込んで不幸になってしまう気がする。もう僕の話なんか聞かないだろうけど、心配はいつもしている

これは、花田虎上氏がどこかで語ったことでしょうか

ネット民とは違って「マジレス」ではありますが、ただまあ、貴乃花が腹をくくってやっていることなら、それはそれで生き方の問題ではないでしょうか。

思うに、こういう芸能ニュースがあると、無責任に中傷してもあまり生産的ではありません。

それを奇貨として、だったら自分はどうだろう、と考えてみてはいかがでしょう。

あなたや、あなたのご両親はいかがですか。

毒親を毒親として、きちんと向き合えますか。

以上、貴乃花光司と河野景子の息子である花田優一の父親批判が話題に。ところであなたはこの親子を批評できるちゃんとした親子関係? でした。

花田家の隠し子―アボジと呼ばせて - 花田 河成
花田家の隠し子―アボジと呼ばせて – 花田 河成

【中古】 二子山部屋をうっちゃる!花田家三代の謎 初代若乃花から若・貴兄弟までの知っているようで知らない裏事情 /由比三次(著者) 【中古】afb - ブックオフオンライン楽天市場店
【中古】 二子山部屋をうっちゃる!花田家三代の謎 初代若乃花から若・貴兄弟までの知っているようで知らない裏事情 /由比三次(著者) 【中古】afb – ブックオフオンライン楽天市場店

この記事を書いた者
草野直樹(かやのなおき)

自己肯定感も自己意思決定能力も低かったのですが、昨今流行の家系図作りをしているうち、曾祖叔父と“日本のケインズ”高橋是清の接点(仙台藩でワキジ時代のお世話役、そして姻戚関係か)を発見。もう30年早く知りたかったなあという思いはありますが、せめてこれからは一国民、一有権者の立場からMMT支持者としての発言を自分の意志で行っていきます。

草野直樹(かやのなおき)をフォローする
芸能
トレンド雑談

コメント