free web hit counter

北海道らぁめん伝丸環八羽田店(大田区羽田)は赤味噌、白味噌、濃厚味噌に鶏ガラとゲンコツを丹念に煮込む清湯らーめん

北海道らぁめん伝丸環八羽田店(大田区羽田)は赤味噌、白味噌、濃厚味噌に鶏ガラとゲンコツを丹念に煮込む清湯らーめん

北海道らぁめん伝丸環八羽田店(大田区羽田)は赤味噌、白味噌、濃厚味噌に鶏ガラとゲンコツを丹念に煮込む清湯らーめんです。トッピングは野菜、ネギ、チャーシュー、肉など、オプションで選べるメニューのバリエーション。コクのあるスープと合います。

伝丸環八羽田店について

伝丸とはなんだ

北海道らぁめん伝丸環八羽田店は、伝丸グループの店舗です。

北海道らぁめん伝丸環八羽田店

運営会社は、ゼンショーホールディングスの一翼を担っているエイ・ダイニングです。

壱鵠堂、無双、萬○屋といった屋号は、すべて同じグループです。

つまり先日ご紹介した、壱鵠堂環八糀谷店とは姉妹店になります。

アクセス

北海道らぁめん伝丸環八羽田店の最寄り駅は、京急羽田空港線穴守稲荷駅です。

駅名通り、穴守稲荷が最大のスポットで、駅前にも鳥居があります。

駅前商店街は、穴守ふれあい通り。

駅の出口から向かって左側を歩くと、環状八号線(環八)とぶつかる角に店はあります。

環状八号線(環八)とぶつかる角に店

店内

店内は、10代後半~20代前半とおぼしき若い女性のグループも含め、若い人が多いようです。

その方々は、オーソドックスな味噌らーめんではなく、胡麻辛味担々麺やピリ辛肉つけ麺など注文。

辛いメニューがネットで流行しているのか、意外と人気がありました。

基本メニューは、白味噌、赤味噌、濃厚味噌いずれも味噌ラーメンが単品630円です。

そこに、野菜、ネギ、チャーシュー、肉など、トッピングがつくメニューのバリエーションです。

サイドメニューのごはん+餃子も安価ですのでセットで頼みたいところ。

さらに、季節限定で冷やし中華もあります。

伝丸環八羽田店のメニュー

赤味噌ラーメン

伝丸環八羽田店の標準メニューである赤味噌ラーメン。

深谷ネギのドーンとのった赤味噌らーめん

深谷ネギのドーンとのった赤味噌らーめん

並べていただいているわけではないのでわかりませんが、先日の壱鵠堂の味噌らーめん同様、味噌にピリッと唐辛子がやや辛く、こってりした味ですね。

味噌にピリッと唐辛子という印象です。

卓上ニンニクで、さらに美味しさが増します。

麺は食べやすさやスープとのマッチングを考え、加水控えめな中太ちぢれ麺を使用しているとのこと。

味噌にピリッと唐辛子

なるほど、食感もよく食べやすいですね。

大盛が無料なのも嬉しいです。

冷やし中華

伝丸環八羽田店の冷やし中華です。

伝丸環八羽田店の冷やし中華

麺は、コシのある中細麺をきりっと冷やしています。

麺は、コシのある中細麺

醤油ダレは、瀬戸内産レモン、りんご酢を使用しています。

具材は、きゅうり、もやし、チャーシュー、中華くらげ、錦糸卵、紅生姜などをトッピング。

四国産のすだちを搾るとさらに爽やかになります。

5月19日に一部、26日から伝丸グループ全店舗で提供開始だそうです。

2018年のメニュー表

2018年のメニュー表

伝丸では、味付き玉子、餃子セット(餃子3ケ+小ライス)、唐揚げセット(唐揚げ3ケ+小ライス)といったサイドメニューとのセットを勧めています。

餃子3ケ+半ライス

ということで、餃子3ケ+半ライスもオーダーしましたが、これはたしかにお勧めです。

餃子3ケ+半ライス

何とこれは200円です。

らーめん自体が単品で600円台を保っている上に、200円足せば餃子とごはんもいただけるというのはすばらしいですね。

メニュー

北海道らぁめん伝丸のメニューです。(以下税込み)

基本は白味噌、赤味噌、濃厚味噌で、トッピングでバリエーションを付けています。

白味噌らーめん630円、白味噌野菜らーめん800円、白味噌ねぎらーめん780円、白味噌チャーシュー麺880円、白伝丸らーめん850円。

赤味噌らーめん630円、赤味噌野菜らーめん800円、赤味噌ねぎらーめん780円、赤味噌チャーシュー麺880円、赤伝丸らーめん850円

濃厚味噌らーめん680円、濃厚味噌野菜らーめん850円、濃厚味噌ねぎらーめん830円、濃厚味噌チャーシュー麺930円、濃厚伝丸らーめん900円

関東のらーめんの基本である、醤油と塩ももちろん提供されています。

醤油らーめん580円、醤油野菜らーめん750円、醤油ねぎらーめん730円、醤油チャーシュー麺830円、醤油伝丸らーめん800円

塩らーめん630円、塩野菜らーめん800円、塩ねぎらーめん780円、塩チャーシュー麺880円、塩伝丸らーめん850円、

その他の味もあります。

黒こがし醤油らーめん630円、とんこつ味噌らーめん730円、肉らーめん(醤油)980円、肉らーめん(赤味噌)980円、胡麻辛味担々麺850円

肉つけ麺680円、ピリ辛肉つけ麺780円、2種の節肉つけ麺780円

サイドメニューやトッピング単品です。

手巻き餃子3ケ200円/6ケ300円、唐揚げ3ケ290円/5ケ390円、チャーシュー丼290円、半チャーハン210円、野菜盛り220円(麺類とセットで200円)、チャーシュー1枚120円/3枚300円、味付玉子100円、辛味ねぎ150円、コーン100円、バター100円、メンマ100円、もやし100円、のり(4枚)100円

ビジネス客だけでなく、ファミリー層もターゲットです。

お子様醤油らーめんセット260円、お子様チャーハンセット280円、お子様わんぱくセット380円。

以上、豊富なメニューです。

伝丸環八羽田店のまとめ

伝丸環八羽田店は、3種類の味噌、醤油、塩などを揃えたコクのある北海道らぁめんを提供しています。

トッピングは野菜、ネギ、チャーシュー、肉など、オプションで選べます。

運営会社はゼンショーグループで、壱鵠堂、無双、萬○屋といった屋号は、すべて同じグループです。

場所は京急羽田空港線穴守稲荷駅駅前ふれあい通りの端にある環状八号線(環八)とぶつかる角です。

穴守稲荷にお越しの際は、こういうお店もあるということで、いかがでしょうか。

以上、北海道らぁめん伝丸環八羽田店(大田区羽田)は赤味噌、白味噌、濃厚味噌に鶏ガラとゲンコツを丹念に煮込む清湯らーめん、でした。

コメント