free web hit counter

孤独のグルメ

孤独のグルメ

デルモンテ洋ごはんつくろバターしょうゆピラフ(キッコーマン)は温かいご飯にまぜるだけで出来上がるまぜごはんの素

デルモンテ洋ごはんつくろバターしょうゆピラフ(キッコーマン)は温かいご飯にまぜるだけで出来上がるまぜごはんの素です。フライパンを使わなくても、バターしょうゆの風味を活かしたまろやかなコクのある味わいのピラフに仕上がる不思議な味付けです。
孤独のグルメ

屋台一番焼うどん醤油味大盛り(東洋水産)はおかずにもなるといわれるほど出汁の効いた醤油味の調理済み冷凍食品です

屋台一番焼うどん醤油味大盛り(東洋水産)はおかずにもなるといわれるほど出汁の効いた醤油味の調理済み冷凍食品です。豚肉、キャベツ、にんじんなどの具材入り。『孤独のグルメSeason1』の第5話で焼うどんが紹介されていたので冷蔵庫から出してきました。
孤独のグルメ

カツ皿(カツ煮)を藤原喜明が配膳したのは『孤独のグルメSeason4』第10話の『江東区枝川のハムエッグ定食とカツ皿』

カツ皿(カツ煮)を藤原喜明が配膳したのは『孤独のグルメSeason4』第10話(2014年9月10日放送)の『江東区枝川のハムエッグ定食とカツ皿』です。ところが、ドラマの舞台となった大衆食堂『アトム』が閉店したのでカツ皿を自分で作ってみました。
孤独のグルメ

オニオンロールパンはタマネギの甘さとチーズのもちもち食感とマヨネーズの香ばしさが広がり子供も味わえるおかずパン

オニオンロールパンはタマネギの甘さとチーズのもちもち食感とマヨネーズの香ばしさが広がり子供も味わえるおかずパンです。『孤独のグルメSeason5』の第2話(2015年10月9日)で東京江東区清澄白河の居酒屋兼大衆食堂『だるま食堂』が提供しています。
孤独のグルメ

大きな大きな焼きおにぎり(ニッスイ)はたまりしょうゆと濃厚な二段仕込みしょうゆがまろやかでコクと風味豊かな逸品

大きな大きな焼きおにぎり(ニッスイ)はたまりしょうゆと濃厚な二段仕込みしょうゆがまろやかでコクと風味豊かな逸品に仕上がっています。1個当たり80gの大きめサイズで、米の品種はコシヒカリを50%使用しお米本来のおいしさを追求しています。
孤独のグルメ

ヤサイソーラーメンは『孤独のグルメSeason4』第1話の『東京都清瀬市のもやしと肉のピリ辛イタメ』で紹介されました

ヤサイソーラーメンは『孤独のグルメSeason4』第1話の『東京都清瀬市のもやしと肉のピリ辛イタメ』で紹介されました。そこで例によって残り物の素麺とカット野菜、スープは『ヒガシマル醤油 ラーメンスープ 醤油 1.8L』を使って実際に作ってみました。
孤独のグルメ

わさび丼は『孤独のグルメSeason3』第3話(2013年7月25日放送)の『静岡県賀茂郡河津町の生ワサビ付わさび丼』で紹介

わさび丼は『孤独のグルメSeason3』第3話(2013年7月25日放送)の『静岡県賀茂郡河津町の生ワサビ付わさび丼』で紹介されました。ごはんと、かつおぶしと、わさびだけなのに、おいしいと心から思えるような一品。自分でもチューブわさびでチャレンジです。
孤独のグルメ

まい泉のヒレかつサンドはヒレかつ、パン、ソース全てが主役の手軽に食べられてちょっとぜいたくさもあるかつサンド

まい泉のヒレかつサンドはヒレかつ、パン、ソース全てが主役の手軽に食べられてちょっとぜいたくさもあるかつサンドです。『孤独のグルメSeason4』第7話(2014年8月20日放送)の『台東区鳥越の明太クリームパスタとかつサンド』で刺激され購入しました。
孤独のグルメ

まぐろメンチは肉のかわりに高級近海マグロを使った不飽和脂肪酸低カロリーメンチカツ戸越銀座商店街の鶏&デリで購入

まぐろメンチは肉のかわりに高級近海マグロを使ったメンチカツです。『孤独のグルメSeason2』第9話(2012年12月5日放送)の『江東区砂町銀座を経て事務所飯』は砂町銀座でマグロメンチを購入しましたが今回は戸越銀座商店街の『鶏&デリ』で購入しました。
孤独のグルメ

屋台一番焼そばソース味大盛り1.5倍(東洋水産)は麺はモチモチしてソース味もしっかりついている具材入り冷凍食品

屋台一番焼そばソース味大盛り1.5倍(東洋水産)は冷凍食品ながら豚肉、キャベツ、にんじんなどが入った大盛り焼きそばです。『孤独のグルメSeason6』の第1話『大阪府美章園のお好み焼き定食と平野の串かつ』を見てソース焼そばをいただきたくなりました。