free web hit counter

カップ麺

食べ物

カップヌードルといえばおなじみ日清食品のカップ麺ですが夏限定発売でシーフードヌードルのぶっこみ飯を発売すると発表

カップヌードルといえばおなじみ日清食品のカップ麺ですが、このたび夏限定発売でシーフードヌードルのぶっこみ飯を発売すると発表されて話題になっています。ラーメンを食べた後のスープにご飯をぶっこむという、“もうひとつのラーメンライス”の味です。
食べ物

日清麺ニッポン札幌味噌ラーメン(日清食品)はしょうがとガーリックをラードで炒めたような香ばしさがクセになる味

日清麺ニッポン札幌味噌ラーメン(日清食品)はしょうがとガーリックをラードで炒めたような香ばしさがクセになる味です。地元の北海道遺産協議会からお墨付きをいただいた一品は、生めん風の中太縮れ麺や北海道醸造味噌を使用するなど本格志向です。
食べ物

スープが決め手の中華そば(セブンプレミアム)はメーカー独自製法のスチームノンフライ製法を採用したノンフライ麺です

スープが決め手の中華そば(セブンプレミアム)はメーカー独自製法のスチームノンフライ製法を採用したノンフライ麺です。セブンイレブンのプライベートブランドですが、明星食品のOEMのため、スチームノンフライ製法によるノンフライめんが実現しました。
食べ物

日清麺ニッポン八王子ラーメン(日清食品)は生麺風中細ストレート麺と鶏ガラベースに煮干しと油のコクの醤油スープ

日清麺ニッポン八王子ラーメン(日清食品)は生麺風中細ストレート麺と鶏ガラベースに煮干しと油のコクの醤油スープです。『日清麺ニッポン』シリーズという各地の名物ラーメンを商品化しているシリーズの一つ。刻みタマネギがのった東京ラーメンです。
食べ物

産経新聞大阪ラーメンあまから醤油(エースコック)は『大阪ラーメンプロジェクト』として作られた昔ながらのカップ麺

産経新聞大阪ラーメンあまから醤油(エースコック)は産経新聞とエースコックの『大阪ラーメンプロジェクト』として作られたカップ麺です。滑らかでのど越しの良い弾力とコシのある麺と、あまからの味わいスープとうたわれた同商品を味わってみました。
食べ物

日清のどん兵衛天ぷらそばはすすり心地の良いまっすぐそばに昆布だしきかせた出汁つゆと揚げたてサクサク食感のかき揚げ

日清のどん兵衛天ぷらそばは、カップ麺とは思えないまっすぐですすり心地の良いそばに、昆布だしをきかせただし感のある色の薄いつゆ。揚げたてのサクサクとした食感のかき揚げ、さらに和山椒をきかせた華やかな香りの彩り七味も別添されています。
食べ物

サッポロ一番名店の味純連札幌濃厚みそ(サンヨー食品)は札幌純連の重量感ある味噌ラーメンをカップ麺で再現しました

サッポロ一番名店の味純連札幌濃厚みそ(サンヨー食品)は札幌の名店純連の味噌ラーメンをカップ麺で再現しました。2018年9月25日にリニューアル発売しましたが基本の香味野菜とスパイスとポークによる濃いスープは健在です
食べ物

日清麺職人しょうゆ(日清食品)は全粒粉入りノンフライ麺でスープは魚介だし鶏ガラ醤油に具材もメンマや焼きのりなど

日清麺職人しょうゆ(日清食品)は全粒粉入りの小麦が香る新しいノンフライ麺です。スープは魚介だしの香りが特長の上品な鶏ガラ醤油味。さらに具材はメンマ、焼きのり、ネギ、なるとなど豊富でパッケージも和モダンデザインに刷新されています。
食べ物

サッポロ一番大人のミニカップ国産丸鶏だし使用の中華そば(40g)は枕崎加工かつお本枯節使用全粒粉を練り込んだ細麺

サッポロ一番大人のミニカップ国産丸鶏だし使用の中華そば40gです。スープは国産丸鶏エキスと枕崎加工かつお本枯節を使用。全粒粉を練り込んだ張りと弾力のあるしなやかな細麺。チャーシューのうまみとねぎとメンマのさわやかな風味などが特徴です。
食べ物

日清のどん兵衛鴨だしそば(日清食品)はどん兵衛鴨だしシリーズのリニューアル品で大豆鴨つくねを採用して鴨の風味を向上

日清のどん兵衛鴨だしそば(日清食品)は、『どん兵衛鴨だしシリーズ』のリニューアル品です。鴨脂のうまみをきかせたやや甘めのつゆと、すすり心地の良い真っすぐなそばは今回も健在。加えて、今回は大豆鴨つくねを採用して鴨の風味を高めています。